ブラリオロゴ
ガラナ・アンタルチカ
2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL


基本情報
スポーツ

有名人・著名人
本
グルメ
グッズ
観光&ホテル
渡航案内
言葉の学習


駐日ブラジル大使館
 すべてはここから始まる!
在東京ブラジル総領事館
 ビザの情報はこちらから!
在日ブラジル商業会議所
 商業活動の事はCCBJで!


ボサノヴァの真実
「ボサノヴァの真実」
Willie Whopper
彩流社


惚れ惚れとする歌声がサンバの名曲を歌い上げる!!

ダンス&音楽


ジョアン・ジルベルト 登場!!
 ダンス |  音 楽 | 

音楽について

ラテンの陽気な音楽がブラジル的。音楽とダンスは表裏一体。日々の暮らしに溶け込み、なくてはならないもの。様々な音楽がジャンルを越え結びつき発展していく。ジャンルを越えたミュージシャン同士のコラボも頻繁。これぞブラジル。
すべて

 あ行  |  か行  |  さ行 |  た行  |  な行  |  は行  |  ま行  |  や行  |  ら行  |  わ行


ジョアン・ジルベルト
(João Gilberto Prado Pereira de Oliveira)

生年月日/1931年6月10日
出身地/バイーア州ジュアゼイロ

歌手、ギターリスト。ボサノヴァ誕生の立役者。産声を上げたボサノヴァは、ジョアンのギター奏法によって発展し、確立した。1958年、世に出た最初のボサノヴァ作品「Chega de Saudade(想いあふれて)」では伴奏を務める。その後、ジョアンのデビュー・アルバムによって、ボサノヴァ・ムーヴメントは幕を開けた。サンバのリズムをギターだけで表現する、バチーダ奏法の生みの親。

-


ショーロ・ダス・トゥレス(Choro das 3)

年配のショーロ奏者が多い中、いま注目を集めているのが、サンパウロ出身で3姉妹のショーロ・ダス・トゥレス。サンパウロ芸術評論協会より、2008年ベストグループとして賞を受ける。まだまだ若い3人これからの活躍がますます期待される。

特集記事

http://www.chorodas3.com.br/ ※BGMあり


セルジオ・メンデス(Sergio Mendes)

生年月日/1941年2月11日
出身地/リオデジャネイロ州ニテロイ

60年代にボサノヴァ・ブームの旗手となり、代表曲「マシュ・ケ・ナダ」はもちろん、「イパネマの娘」やビートルズのカバーなど、ポップなブラジリアン・ミュージックで世界を魅了し続けてきた。2006年にはウィル・アイ・アムがプロデュース、豪華アーティストをゲストに迎えたアルバム『タイムレス』で新世代にもその存在感を見せつけ、2010年の『ボン・テンポ』では、ブラジル'66のレパートリーのリメイクを収録。ヒストリーとリアル・タイム・ミュージックを生きるレジェンド。Billboard Tokyoでは2010年より毎年ライブを行い、多くのファンを魅了し続けている。

-

「ダンス&音楽のテーマ」
”Boa tarde”
(ボア タルヂ)