ブラリオロゴ
ガラナ・アンタルチカ
2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL


基本情報
スポーツ
ダンス&音楽
有名人・著名人
本

グッズ
観光&ホテル
渡航案内
言葉の学習


駐日ブラジル大使館
 すべてはここから始まる!
在東京ブラジル総領事館
 ビザの情報はこちらから!
在日ブラジル商業会議所
 商業活動の事はCCBJで!


ボサノヴァの真実
「ボサノヴァの真実」
Willie Whopper
彩流社


ショーロの女王アデミルジとの録音を含めた初CDアルバム!

グルメ


シュハスコ特集!!
 料 理 |  食 材 |  ドリンク |

ブラジル料理について

ブラジル料理で代表的なのは、牛肉・豚肉、豆を使った料理です。また地域でとれる食材を生かした料理のレパートリーが豊富なのも特徴的。まだまだ日本では知られていない、美味しい料理が数多くあります。

シュハスコ/シュラスコ (Churrasco)

ブラジルを代表する料理。肉料理といえばシュハスコ。塩をふった大きな肉の各部位を刀に差し、直火で焼いては、表面をそぎ切ってお皿にもらいます。

シュラスコ 肉の名前

<シュハスコの主な種類>

Cupin(クッピン)※コブ肉

セブ牛の背中のコブの肉。1頭から取れる量が少なく希少。とろけるほど柔らかい。

Picanha(ピカーニャ)※イチボの柔らかい部分

牛のお尻の先の肉。1頭から取れる量が少なく希少。やわらかい赤身には脂が程よくのり、ジューシー。シュラスコの肉の王様。

Alcatra(アルカトラ)※ランプ

赤身の肉で脂肪分は少ない。肉の旨味がぎっしり詰まったコクと風味と深みのある味が特徴。

Fillet(フィレ)※ヒレ、テンダーロン

柔らかい赤身の肉。脂肪分も少なく上品な味。1頭から取れる量が少なく希少。

Costela(コステーラ)※牛バラ肉、スペアリブ

胸から腹にかけてのアバラ骨についた肉。骨の周りについた肉と脂肪分が層を成し、交互に口の中に広がる

Fraudinha(フラウジーニア)※牛ハラミ肉

横隔膜。柔らかく、肉汁たっぷり食べやすい。大人気。

Linguica(リングイッサ)

ブラジルのソーセージ。肉の深い味がしっかり楽しめます。

Frango(フランゴ)※チキン

皮はパリパリ、中は柔らかくジューシー。

Coracoes(コラソン)※鶏のハツ(心臓)

弾力のある独特の食感と、しっかりとした旨味がつまった味でヤミツキに。

Carneiro(カルネイロ)※ラム肉

仔羊の肉。柔らかくジューシー。あっさりとして食べやすい。

Queijo(ケージョ)※チーズ

焼きチーズ。焼くことにより、さらに濃厚に。

Cebola(セボラ)※タマネギ

焼いて甘みの増した玉ねぎで食欲増進。

Abacaxi(アバカシ)※パイナップル

焼きパイナップル。酵素が消化を助けてくれるので、再びお肉にチャレンジということも可能になる! シナモンをまぶしたアバカシも最高!


Vida Feliz!!!!!

[mari]
luv★ブラジリアンLIFE!!!!!南米ブラジルと日本の架け橋に...