ブラジルの情報 日本の情報

ジュースお酒

ガラナ

国民的炭酸飲料ドリンク。ブラジル・アマゾン原産のつる性植物・ガラナの実から作られるガラナ飲料は、独特の苦味と香りが炭酸、甘さと程よくマッチして、味はジンジャエールとコーラーの間といった感じ。

カシャーサ(Cachaça) / ピンガ(Pinga)

カシャーサはピンガとも呼ばれる、サトウキビを原料とする蒸留酒で、アルコール度数は38~54%。世界で消費される蒸留酒としては、第3位。日本でも購入可能な有名ブランドは、51(シンクエンタ・イ・ウン、Cinquenta e um)、ヴェーリョ・バヘイロ(Velho Barreiro)、イピオカ(Ypioca)、タトゥジーニョ(Tatuzinho)などがある。ブランドによって味わいが異なる。


カイピリーニャ(Caipirinha)

ピンガで作ったブラジル伝統の国民的カクテル。グラスにライムを入れつぶし、ピンガを注ぎ、砂糖を加えとクラッシュド・アイスを加える。


バチーダ デ ココ(Batida de coco)

カシャーサをベースにココナッツミルクを加えたカクテル。甘く飲みやすいので女性に大人気。




地図

PAGE TOP