ポピュラーフルーツ

フェイジャン(feijão)

フェイジャンは豆類の総称。通常はインゲン豆をさす。赤、白、茶など様々。フェイジョアーダに入れる黒豆はフェイジャン・プレト(feijão preto)。


コウヴィ(Couve)

ブラジルでとれる青野菜。ケールのこと。千切りにしたコウヴィをにんにくとオリーブオイルで炒めたりと、炒め物に使われる食材。


マンジョッカ(Mandioca)

キャッサバ(芋)のこと。マンジョッカを上げたフライは南米料理の定番。また、タピオカの原料でもあり、世界中の熱帯にて栽培される。


アゼーチ・ジ・デンデ(Azeite de dendê)

ブラジル北部で育つアブラヤシから抽出される油(パーム油)。バイーア料理やアフリカ・ブラジル料理で主に使われ、独自の味とさわやかなオレンジ色を料理に与える。


マンジョキーニャ(Mandioquinha)

キャッサバ(芋)の一種。マンジョッカより小さく長細い。


シュシュ(Chuchu)

ハヤトウリ。熱帯アメリカ原産の小さい瓜。


ベテハバ(Betterraba)

赤カブ(ビーツ)のこと。赤カブを酢漬けにしたベテハーバは、サラダや付け合せとしてポピュラー。


バカリャウ(Bacalhau)

塩漬けにして乾燥させたタラ(鱈)の干物


ケイジョ・ミナス(Queijo Minas)

ミナスジェライス州で作られていたブラジルを代表するチーズ。ミルクのほんのりとした甘さが特徴。あさっりと食べやすさ満点。

カルネ・デ・ソル(Carne de sol)

牛肉の干し肉。ブラジル東北部の名産。塩をまぶして天日干しされた肉や、冷暗所で塩漬けされた肉もあり、どちらも独特の旨味がある。

マラクジャ(Maracuja)

パッションフルーツ

アサイー(Açaí)

ブラジルの奇跡。アマゾンを原産のヤシ科の植物。ポリフェノールや鉄分、ビタミンEが多く含まれ、栄養価満点のスーパーフルーツ。日本でもカフェやスーパーでアサイージュース、アサイーボウルをお手軽にいただけるようになった。

カジュー(Cajú)

実の先の部分の皮をむくとカシューナッツに、身の部分はジュースやアイスクリームになる。

クプアス(Cupuaçu)

甘酸っぱい


グラビオーラ(Graviola)

果実はハート型

ジャメラォン(Jamelão)


ウンブー(Umbu)

ブラジル産のプラム。さわやかな甘味と風味。


ジャブチカーバ(Jabuticaba)

幹に実がなる不思議なフルーツ。果肉は白色もしくはピンク色。




地図

PAGE TOP