ブラリオロゴ
ガラナ・アンタルチカ
2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL


基本情報
スポーツ
ダンス&音楽
有名人・著名人
本
グルメ
グッズ
観光&ホテル
渡航案内
言葉の学習


駐日ブラジル大使館
 すべてはここから始まる!
在東京ブラジル総領事館
 ビザの情報はこちらから!
在日ブラジル商業会議所
 商業活動の事はCCBJで!


Brasil-Sick(ブラジルシック)
「Brasil-Sick(ブラジルシック)」
宮沢 和史
双葉社


ブラジルでも大好評1stダウンロードシングル!!

NEWS


Carnaval da Sala vol.15開幕!!
 2013 2014 2016
2013年6月9日(日)
Carnaval da Sala vol.15開催


いよいよカーニバルの季節が到来!!

 サウーヂ主催のカーニバル“Carnaval da Sala vol.15”が、ラゾーナ川崎で開催された。

 参加アーティストはブラジルパワー全開でサンバ、ショーロ、MPBなどを披露、 群馬大泉を中心に活動中の実力派パゴーヂバンド『Grupo Novo Estilo(グルッポ・ノボ・エスチロ)』も駆けつけ、圧倒的な歌と演奏で本場ブラジル仕込みの音楽を聴かせてくれた。

 この日のトリはセレソンメンバーによるショーと2013浅草衣装御披露目。 昨年浅草サンバカーニバルで優勝し、見事2連覇を果たしたサウーヂが今年選んだエンヘード(物語)は、 『サウーヂはお金がダイスキ!~いのちみじかし、つかえやお金!~“Vamos gastar, sem pensar! A vida é curta, curte a vida!”』。

 サンバとお金が舞う華やかで夢いっぱいのお披露目は豪華絢爛の一言。演奏同様、徹底的にどこまでも突き抜けていた。

 「お金って、ぼくらにとってどういうものだろう?」

 日常生活でだれもが考えずにはいられない「お金」を、いったいどう表現するのか?!

 来場者50万人を魅了する日本一のサンバの祭典、第32回浅草サンバカーニバルは8月31日(土)に開催! 今年もパレードのトリを務めるサウーヂに注目!!

6月9日(日)14:30開場 15:00開演

神奈川県川崎市幸区堀川町72-1(ラゾーナ川崎)

G.R.E.S.Saúde website, 「Carnaval da Sala vol.14」の様子


SAÚDE blog

[G.R.E.S.SAÚDE]
1986年に大道芸の街である横浜『野毛』で生まれた、日本を代表するエスコーラ・ヂ・サンバ サウーヂのNEWSブログ

Carnaval da Sala vol.15