ブラリオロゴ
アルファインテル
2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL


基本情報
スポーツ
ダンス&音楽
有名人・著名人
本
グルメ
グッズ
観光&ホテル
渡航案内
言葉の学習


駐日ブラジル大使館
 すべてはここから始まる!
在東京ブラジル総領事館
 ビザの情報はこちらから!
在日ブラジル商業会議所
 商業活動の事はCCBJで!


ブラジル(イラスト会話ブック)
「ブラジル(イラスト会話ブック)」
玖保 キリコ 船越 富貴
ジェイティビィパブリッシング


ゆったりのんびり進化し続けるCorcovadoの軌跡をどうぞ!!

NEWS


「FOOTBALL 7 SOCIETY 関東リーグ 記者会見」
 2013 2014 2016
2016年12月23日(金)

FOOTBALL 7 SOCIETY 関東リーグ いよいよ開幕!


FOOTBALL 7 SOCIETY, 2016  『football 7 society 関東リーグ』1月開幕にともない、日本ソサイチ連盟主催の記者会見が味の素スタジアムにて行われた。

『society(ソサイチ)』は、社会・社交的・共同体等を意味するポルトガル語が語源で、南米発祥の7人制サッカーとして、南米はもちろん、スペイン、イングランド、といったヨーロッパのサッカー強豪国をはじめ、中国、シンガポールやニュージーランドなど、アジアやオセアニアなどを含め世界各地で行われている。

試合時間は、前後半20分、合計40分。延長戦がなく、グラウンドは長さ50~60m×幅30~40m、ゴールサイズは 幅5m×高さ2.15mとする(ジュニアサッカーのゴールサイズに相当)。ボールは5号でサッカーと同じサイズだが、サッカーボールよりもバウンドしない。選手交代は自由。コーナーキックはなくスローイン。オフサイドもない。

つまり、フットサルより大きく、サッカーより小さいグランドで、フットサルのテクニカルな部分とサッカーのダイナミックなところを取り入れた競技といえる。“フットサルでは物足りない。ロングボールも蹴りたい。サッカーではグランドが広すぎる。人数も集めないといけない・・・ ”そんな時にぴったりなのが、ソサイチである。

日本では、日本ソサイチ連盟が『だれもが引退なくフットボールを楽しめる環境創り』を推奨するために、国内のソサイチに関わる様々な普及活動を行っている。そして遂に設立から10年目を向かえた今年、国内リーグの開催を決定した。

全国を9つのリーグに分け(北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州)順次リーグが開幕。 関東リーグは、2017年1月7日(土)から9月2日(土)まで、他のリーグに先駆けスタート。 20チームを2ブロックに分け「LIGA SOL=太陽(sol/ソール)」、「LIGA LUA=月(lua/ルーア)」と名付け、全90試合が行われる。

ブラジルを代表して、群馬県大泉の『New Central大泉』が参戦。記者会見後には、初戦の抽選会も行われ、対戦相手は八王子東SCに決まった。 「どんな日本人選手がいるのか、試合が楽しみです」というBruno Evandro 選手(MF)に注目。

開幕戦は1月7日(土)、全10試合が横浜みなとみらいスポーツパークで行われる。 ソサイチリーグは全試合入場無料。今後の発展が楽しみな『society(ソサイチ)』を観戦しに、そしてブラジルを代表するNew Central大泉を応援しに行きましょう。