ブラリオロゴ
中古車・輸入車はオークションで!BESTCARFIT
2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL


基本情報
スポーツ
ダンス&音楽
有名人・著名人
本
グルメ
グッズ
観光&ホテル
渡航案内
言葉の学習


駐日ブラジル大使館
 すべてはここから始まる!
在東京ブラジル総領事館
 ビザの情報はこちらから!
在日ブラジル商業会議所
 商業活動の事はCCBJで!


ボサノヴァの真実
「ボサノヴァの真実」
Willie Whopper
彩流社


リオで活動中のMAKOが、現在のブラジル音楽を集結!!

芸術


ブラジル映画祭2015は4月25日(土)~4月30日(木)まで!
  |  映画 |  アート |  写真 |  CM | 

[2015,4/3]

ブラジル映画祭2015!上映9作品の中から3作品をClose-up!

映画祭情報や上映作品リストはこちら!


Close-up 1 
「リオ、エウ・チ・アモ(RIO, EU TE AMO)」

監督:ステファン・エリオット、パオロ・ソレンティーノ、イム・サンス、ナディーン・ラバキー、ギジェルモ・アリアガ、ジョン・タトゥーロ、カルロス・サウダーニャ、ジョゼー・パジーリャ、アンドルーシャ・ヴァジントン、フェルナンド・メイレリス 出演:
出演:フェルナンダ・モンチネグロ、ホドリゴ・サントロ、ヴァギネル・モウラ、ハ―ヴィ・カイテル、ヴァンサン・カッセル、ライアン・クワンテン
上映時間:110分


★作品のみどころ

『「パリ、ジュテーム」(06)、「ニューヨーク、アイ・ラブ・ユー」(09)に続く、世界の各都市を舞台にさまざまな「愛」の形を描くオムニバスシリーズ第三弾。』

<STORY>
このシリーズにはこれまで、岩井俊二からコーエン兄弟まで、世界各国の映像作家が参加してきた。シリーズ第三弾となる本作には、イム・サンス(韓国)、ギジェルモ・アリアガ(メキシコ)からアニメ「リオ」シリーズで知られるカルロス・サウダーニャ(初の実写作品!)など、国内外の10名の映像作家が参加。パォン・ジ・アスーカルの岩山、ヴィジガウの丘のファヴェーラ、コパカバーナ海岸の石畳、旧市街区の市立劇場など、リオ市のさまざまな地区や名所を物語に、色とりどりな愛と人生が描かれる。

Close-up 2 クリチバ特集
「看守という仕事(A GENTE)」

監督:アリー・ムリチーバ
出演:ジェフェルソン・ワウキュ、イヴァネイ・モンテネグロ・ジューニオル、チア ゴ・アンドレアッタ、ルシアノ・カンペオン、マナセッド・ダ・シルバ
上映時間:99分


★作品のみどころ

『犯罪者を監視する看守という仕事。元看守の監督だからこそ捉えられたその重責と苦悩。』

<STORY>
 アリー・ムルチバ監督が、かつて働いていた刑務所の看守チームの仕事に密着したドキュメンタリー作品。約1000人もの受刑者を受け持つ男女28人の看守チームを率いるリーダーの仕事や生活を捉えていくうちに、刑務所という閉鎖的な空間で重大な責任を担い命の危険にさらされることもある、看守という役割の厳しさを浮かび上がらせる。刑務所を知り尽くした監督ならではの視点は、日本でも知る機会の少ないブラジルの刑務所内の様子をリアルに伝える貴重な作品。「人々」や「私たち」という意味を持つ映画の原題「A Gente(ア・ジェンチ)」は、看守を意味する言葉「Agente(アジェンチ)」にかけられている。

Close-up 3 ミナス特集
「粋な男(O BOM MALANDRO)」

監督:マリアナ・カステロ・ブランコ
上映時間:17分


★作品のみどころ

『「彼こそ本物のサンバ」とレシ・ブランダォンが語るサンビスタ、セルジーニョ・ベーアガー。赤いリボンで飾られた真っ白のパナマ帽は、本物のサンビスタにしか似合わない。』

<STORY>
“ベーアガー(BH)”の愛称で親しまれるミナスジェライス州の州都ベロオリゾンチ。セルジーニョ・ベーアガーは、この街が生んだ、古き良き時代から受け継がれるピュアなサンバの心を持ち続けるサンビ スタだ。リオのサンバ界との交流も深く、多くのサンバ人たちに愛されている。得意のカヴァキーニョから独特のリズムの刻み方で生み出されるセルジーニョ流サンバと共に、サンバに捧げられた彼の人生 が語られていく。出演はセルジーニョ・ベーアガー、ネギーニョ・ダ・ベイジャ・フロール、レシ・ブランダォン、マウロ・ジニス、アリーニ・カリショット