ブラリオロゴ
アルファインテル
2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL


基本情報
スポーツ
ダンス&音楽
有名人・著名人
本
グルメ
グッズ
観光&ホテル
渡航案内
言葉の学習


駐日ブラジル大使館
 すべてはここから始まる!
在東京ブラジル総領事館
 ビザの情報はこちらから!
在日ブラジル商業会議所
 商業活動の事はCCBJで!


Brasil-Sick(ブラジルシック)
「Brasil-Sick(ブラジルシック)」
宮沢 和史
双葉社


カンタス村田と12人の若武者たちのデビューアルバム!

ダンス&音楽


【Vol.11】A professora de Português(ポルトガ語の先生)
 ダンス |  音 楽 | 

番外編 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 |
15 | 16


前の記事へ | 次の記事へ

[2015,1/20] 
ブラジルでsambareggae(サンバヘギ)修行!

A brisa da Barra (バーハからのそよ風)

Bloco BARRAVENTO“Kanako”がサルヴァドールからレポート!!

文・写真:Kanako (Bloco BARRAVENTO


Kanako(Bloco BARRAVENTO)

 日本を代表するサンバヘギグループ『Bloco BARRAVENTO(ブロコ・バハヴェント)』 の“Kanako”さんが、バイーア州のサルヴァドール(Salvador)で半年間の単身武者修行へ! 果たしてどんなことが待ち構えているのか?Kanakoさんが現地の体験をレポートします!!

【Vol.11】A professora de Português(ポルトガ語の先生)


 どんな曲でも、歌詞を知って、歌いながら演奏することがとても大切。また、こちらでは人の繋がりによって物事が進んでいくことが多いので、 「会って話をする」ことが非常に重要です。 音楽の勉強をするためにも、ポルトガル語の修得が必要不可欠です。 というわけで、今回は頼れるポルトガル語の先生を紹介します。

こちらが Margarida Macêdo 先生。
Barravento(私が所属する日本のSambaReggaeグループ)のメンバーに紹介していただきました。


 Universidade Federal da Bahiada (UFBA :バイーア国立大学)のInstituto de Letras(文学部)の先生でもあり、ポルトガル語能力試験(Celpe-Bras。1998年に制定。政府公認の能力試験。 外国人とポル語を主言語としないブラジル人が対象。)の制作等にもかかわっておられるそうです。

 余談ですが、旦那さんは Dodô&Osmarというグループのギタリスト。1950年代にGuitarraBaianaという楽器(小さいエレキギター)やTrioEl é trico の発明に携わった方だそう。 教室には大きな写真が掲げられています。


 彼女はまた、日本の会社から語学研修のために来ている社会人にも授業をしています。月~ 金の午前中は毎日。ここでみっちりポルトガル語を勉強した後、São Paulo や Rio de Janeiroで働くそうです。 私は週に2回、基本的に月曜日と金曜日の午後、3時間ずつ個人授業を受けています。1回60RS(今日のレートで 1RS ≒45円なので、約2700円)です。

授業の内容は以下のような感じです。
・宿題の確認(たっぷり宿題を出してくれるので、ありがたいです)
・文法の勉強(文法用語が難しいですが、日本から持ってきた教材も参考にしながら…)
・Salvadorの文化の紹介(音楽GeronimoやMarisaMonteの歌詞、宗教CandombléやIgrejaの歴史やFesta情報、有名な作家JorgeAmadoのこと等々。)
・時事問題の紹介(教育や経済について記事を読んで日本と比較したり)
※コーヒーとビスケット付。

 音の響きが好きだったこと、また英語の教材作りに携わっていたので、学習者の気持ちを忘れないためにも…日本にいる時からポルトガル語の勉強はしていましたが、思うようには上達せず。 やはりこちらに来てからのほうが修得するスピードが速いです。毎日必死になって話して、聞いているから当然といえば当然です。

 といっても、まだまだスムーズには話せないので、色んなチャンスを逃しているんだろうなと思います。滞在も残り半分となりました。 出会う人すべてに感謝しながら、さらに良いチャンスを得るためにも、大人程度に話せるようになりたいものです。


前の記事へ | 次の記事へ



Bloco BARRAVENTO(ブロコ・バハヴェント)
2002年 結成
2007年 「Asa de Águia(アーザ・ジ・アーギャ)」と共演
2009年 「オロドゥン(OLODUM)」の打楽器隊としてカーニバルに参加
2012年 台北サンバカーニバル「Dream Parade」に参加
2012年 「Brazilian International Press Awards」 受賞
結成~ ブロコ・アフロの楽器隊の一員としてサルバドールのカーニバルに10年連続で参加。ブラジルサルヴァドールが生んだ世界でも最高峰の歌「ダニエラ・メルクリ」とカーニバルで共演。日本の様々なフェスティバル、イベント、ライブに参加。TV番組の出演や、群馬、金沢で定期的にワークショップを行う。 2012年より台湾に遠征。サンバヘギを通じて日台間の相互交流に関し重要な役割を果たしている。
活動の様子 ブラジルフェスティバル2014, festa do brasil 2014, 正太郎のサンバヘギ体験
★WEBサイトはこちらから!!
Bloco BARRAVENTO
Facebook

番外編 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 11 | 12 | 13 | 14 |
15 | 16

Bloco BARRAVENTO

[BARRAVENTO]
ブロコ・バハヴェントのイベント/練習情報はこちらをどうぞ!