ブラリオロゴ
中古車・輸入車はオークションで!BESTCARFIT
2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL


基本情報
スポーツ
ダンス&音楽
有名人・著名人
本
グルメ
グッズ
観光&ホテル
渡航案内
言葉の学習


駐日ブラジル大使館
 すべてはここから始まる!
在東京ブラジル総領事館
 ビザの情報はこちらから!
在日ブラジル商業会議所
 商業活動の事はCCBJで!


Brasil-Sick(ブラジルシック)
「Brasil-Sick(ブラジルシック)」
宮沢 和史
双葉社


美しい響き、リズム、自在なギター演奏...すべてがこの一枚に!

ダンス&音楽


「アントニオ・カルロス・ジョビン」のトリビュートアルバムが登場!
 ダンス |  音 楽 | 

[2012,4/26]

The Girl from Ipanema
~アントニオ・カルロス・ジョビン・トリビュート~

ElectricSheep
発売日 :2012/04/11 価格:\2,100 (税抜\2,000)


croix mode
: http://croixmode.jp/SHOP/CD0037.html
iTunes
: http://itunes.apple.com/jp/album/id513553917
amazon
: http://www.amazon.co.jp/dp/B00771TPM4/


ボサノヴァの歴史至上!初のエレクトロニカで構成された最高傑作。


ボサノヴァというジャンルが確立され約半世紀を経た現在に、 ボサノヴァ誕生の中心人物「アントニオ・カルロス・ジョビン」のトリビュートアルバムが登場。

今作では本年1月にリリースされ大好評の「坂本龍一トリビュート」の参加アーティスト達により、 日本のエレクトロニカ系を代表するアーティスト達、 トベタ・バジュン、Cokiyu、yuanyuan、lycoriscoris、Ngatari、Graphitec Morphing らが 美しく郷愁感溢れる世界を描いている。

本作のプロデューサーも「坂本龍一トリビュート」と同じくトベタ・バジュンが担当し、 本年の名盤の呼び声も高い仕上がりになっている!

トベタ・バジュン コメント

父がラテン系のバンドをやっていたので幼い頃から家には ジョビンの数々のアルバムがあり、それらの美しい音の洪水を浴びて育ちました。

そこから知らず知らずのうちにメロディーやハーモニーそしてリズムといった音楽の 三要素を教えられていたようにも思えます。 そしていつか、そんなジョビンのトリビュートアルバムを作りたい!と思っていました。

そのジョビンの音楽について先日、尊敬する坂本龍一さんより、 こんな事をを教えてもらいました「一筆書きのように聴こえるような曲でも、 1曲1曲、すごく作曲するのに時間がかかってるそうだよ」と。

今回、あらためてジョビンの曲に向き合うことで、ジョビンの音の建築の 圧倒的な存在感と美を再認識しました。

●Track List

01 A Felicidade(feat. Cokiyu) ~フェリシダーヂ~
 / Bajune Tobeta
02 Berimbau (feat. Yayoi Koizumi) ~ビリンバウ~
 / Graphitec Morphing
03 One Note Samba (Samba de Uma Nota So) ~ワン・ノート・サンバ~
 / antennasia
04 Agua de Beber (feat. Yayoi Koizumi) ~おいしい水~
 / Fugenn & The White Elephants + Shintaro Aoki
05 Desafinado ~デサフィナード~
 / Ngatari
06 Samba do Aviao ~ジェット機のサンバ~
 / Jun Nishimura + lycoriscoris
07 How Insensitive ~ハウ・インセンシティヴ~
  / yuanyuan
08 Wave ~ウェーブ~
  / lycoriscoris
09 The Girl From Ipanema ~イパネマの娘~
/ rimacona
10 So Danco Samba ~ジャズ・サンバ~
/ Sokif
11 Meditation (feat. Cokiyu) ~メディテーション~
/ Bajune Tobeta
「ダンス&音楽のテーマ」
”Boa tarde”
(ボア タルヂ)