ブラリオロゴ
中古車・輸入車はオークションで!BESTCARFIT
2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL


基本情報
スポーツ
ダンス&音楽
有名人・著名人
本
グルメ
グッズ
観光&ホテル
渡航案内
言葉の学習


駐日ブラジル大使館
 すべてはここから始まる!
在東京ブラジル総領事館
 ビザの情報はこちらから!
在日ブラジル商業会議所
 商業活動の事はCCBJで!


ボサノヴァの真実
「ボサノヴァの真実」
Willie Whopper
彩流社


オリジナル新曲2曲も含むカヴァーアルバム第二弾!

イベント情報


青山ブラジル新年祭2013 開催!
2010   2011   2012   2013

[2013,1/14]

青山ブラジル新年祭2013!!

- 東京, 青山 月見ル君想フ -

★Grupo Y-no主催のブラジル新年祭ライブ!!

 “2013年はブラジル音楽が来る”そんな期待感を抱かせるイベントが、東京青山の「月見ル君想フ」で1月5日(土)に行われた。

 美しく華やなサンバダンスでブラジル新年祭の幕開けを飾ったSoluz(ソルース)に続き登場したのは、ブラジル北東部サルバドールの“サンバ・ヘギ”を演奏するキュートな女性パフォーマンスバンド Banda Girassol(バンダ・ジラソウ) 。 ジラソウは2月11日に渋谷CLUB QUATTROで開催される、J-WAVE<NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE...>CARNAVAL 2013に出演が決定。この日も打楽器の爆音を鳴り響かせて踊る、笑顔いっぱいのジラソウ(ポルトガル語でひまわり)。 より大きな会場となるQUATTROでも、弾ける笑顔と演奏に注目。

 サンバ・ヘギで盛り上がった後は、近藤寿衣(こんどうひさえ)さんらによる美しいサンバの歌と演奏、 Laszlo Kovacs(ラズロコバクス)のハードなサウンドがガツンと響く骨太のロックと続き、Grupo Y-no(グルーポ・イーノ)が登場。

 Grupo Y-noは、2010年1月にライブ映像が動画再生サイトで2週間で再生回数10万回をたたき出し、 ブラジル各種メディアで取り上げられた話題のバンド。 「サンバ・パゴーヂ」をJ-POP的なアプローチで解釈したというオリジナリティ溢れた楽曲は、 本場ブラジルでも「J-パゴーヂ」と呼ばれるように、新たなジャンルを切り開いている。

 1stダウンロードシングルとしてリリースされた、ポルトガル語曲「Querido meu amor」はメロディアスで美しい曲。 その他にも、爽やかではじけるサウンドが心地よい「ビールジャパン」(ポルトガル語場バージョン:「Chope Japao!」)は、 ビールのCMを容易に想像させるほど、爽快でノリノリの曲に仕上がっている。

 上記2曲の演奏に加え、バラードからアップテンポの曲まで、バリエーションに飛んだセットリストだった。 観客の熱気からもわかるように、今年はさらに勢いが増したGrupo Y-noがみられそうだ。

 最後はCoelho Rosa(コエーリョ・ホーザ)。 サンバ・エンヘードでブラジルの新年会にふさわしい、賑やかなエンディングを迎えた。

 最後に、イベントを主催をしたGrupo Y-noのKentaさんから心強いメッセージを頂いた。

 「今日はたくさんの人が来て、盛り上げてくれて、本当に嬉しかったです。2013年はブラジル音楽が来ると思います!来ます(笑)! 今日集まったバンドの今後の活動も楽しみにしてください。この勢いを持続させて、イベントを再び開きたいと思います。ありがとうございました。」

 ブラジル音楽に対する熱気と勢いを感じた今回のイベント。やはり、2013年はブラジル音楽が来る!!


 

Banda Girassol blog

[Banda Girassol]
100% Girls Samba Reggae!! “Banda Girassol”の最新情報はこちらからどうぞ!