ブラリオロゴ
ガラナ・アンタルチカ
2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL


基本情報
スポーツ
ダンス&音楽
有名人・著名人
本
グルメ
グッズ
観光&ホテル
渡航案内
言葉の学習


駐日ブラジル大使館
 すべてはここから始まる!
在東京ブラジル総領事館
 ビザの情報はこちらから!
在日ブラジル商業会議所
 商業活動の事はCCBJで!


ボサノヴァの真実
「ボサノヴァの真実」
Willie Whopper
彩流社


リオで活動中のMAKOが、現在のブラジル音楽を集結!!

イベント情報


新宿サンバ・シュラスコFES2017 開催!
2010   2011   2012   2013   2014   2017
 1月 2月 | 3月 | 4月 5月 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月
イベント特集(PHOTO 2017) 特集記事
イベントの歴史(ブラフェス) , (浅草サンバ) , (池袋フェスタド)

[2017,4/8]

新宿サンバ・シュラスコFES2017

- 東京, 歌舞伎町シネシティ広場 -

★イベントへGO!新宿サンバ・シュラスコFES2017

 2015年、2016年とお台場で開催されたブラジルイベント「Brasil carnival(ブラジル・カーニバル)」が3年目を迎え、「新宿サンバ・シュラスコFES2017」としてリニューアル。今年は新宿繁華街、歌舞伎町シネシティ広場で開催された。

 会場入り口にはサンパウロに本店を持ち、日本のシュハスコ文化誕生から牽引する名店、バルバッコアが焼くシュハスコ屋台。 肉を焼く香りと煙が人を集め、豪快にカットされた肉をじっくり焼く様子をみているだけで、美味しさがわかるほど。味付けは岩塩のみのシンプルな味付けだが、その絶妙の塩加減に肉の旨さがさらに引き立つ。バルバッコアは串ではなく、肉をカットして売っているので、みんなでシェアができる点もありがたい。

 肉を食べたら、ご飯も食べたくなる。 そんな時、おすすめなのがブラジル代表する肉と黒豆の煮込み料理、フェイジョアーダ。 ココナッツミルクを使ったブラジルの海鮮シチュー、ムケッカ。

 これらの料理を提供しているのが、ブラジル料理店 イーリャ・ブランカ(ILHA BRANCA)。 オススメは、ハーフセット。同時に両方の味を楽しめる。 あっという間にお昼には売り切れてしまうので、会場についたら最初に買うのが秘訣。

 イーリャ・ブランカでは、パステウもおすすめ。 パステウはブラジルを代表する軽食で、 生地にチーズや肉などの具を包み揚げた料理。 具にはいろんな食材を使い様々な味が楽しめるパステウは、ブラジルでは路上や商店で売っている。 小腹を満たし、お手頃な点では日本の肉まん感覚。アンまんに匹敵する、甘いパステウもある。

 イーリャ・ブランカの店舗は、埼玉県川越市、JR川越線笠幡駅前徒歩30秒。 お肉はもちろん、ブラジルの家庭料理が堪能できる。

 お腹も満たしたところで、お酒も少々。ブラジルのお酒といえば、カイピリーニャ。 サトウキビを原料とした蒸留酒のカシャーサ(ピンガ)にライムと砂糖と氷を加えて、混ぜて、完成。 アルコール度数は40%近いが、ライムと砂糖でスッキリ甘いカクテルなので、飲みやすい。 甘いのが苦手な方は、砂糖抜きで注文しよう。 もともと度数が高いので、氷の溶け方に合せて、ちびちび飲むのがカイピの醍醐味。

 カイピリーニャを専門に提供しているのが、南米食堂。 横田基地にほど近く、福生駅の隣駅、牛浜駅から徒歩1分。 お店では様々なブラジル料理を提供しているが、 イベントでは、こだわりのカイピのみ。 この意気込みからも、カイピの美味しさがわかる。 砂糖や酒の量もリクエストを聞きながら、手間をかけて一つ一つを丁寧につくる。 これぞ本場ブラジルスタイル。

 カイピリーニャといえば、イベントでMCを担当した“REI Capoeirap”。 ヘイ・カポエイラップは、ブラジルをテーマにラップで表現するスタイルのアーティストで、カイピリーニャの歌でブレイク。

 今回ステージで歌ったのは、アサイー、バチーダ・ジ・ココ、カイピリーニャの、ブラジルドリンク3部作。 華やかなダンサーも登場し、観客を一緒に踊って、会場を盛り上げた。

 そしてメインのサンバは、ダミオン・ゴメス・デ・ソウザ、マルキーニョス・ロペス、服部 正美が歌と演奏を担当。 本場のブラジル音楽を全身で感じさせてくれる大御所3人ならでは。演奏が始まると雨の新宿が南国のリオの空気に包まれる。 さらにステージだけでなく、サンバダンサーとのパレードもあり、会場に一体感が生まれる演出も。

 この他にも、日本のカポエィラ代表といってもいいカポエィラ・テンポの迫力満点のカポエィラショーや、Wasseによるリフティングショーなどが 行われた。

 新宿に場所を移しての1年目。4日間とも雨に降られながらも、すべての店舗がこれぞ!ブラジルメニューで大盛況。 観客の投票によるグルメグランプリは、バルバッコアが優勝し、2連覇を達成。ゴジラも見守る中、サンバと肉で大盛況。ブラジルの魅力を今年もしっかり届けた。

 7月15日(土)16日(日)には日本最大のブラジルイベント、『ブラジルフェスティバル2017』が今年も代々木公園で開催される。 ブラジルからもビッグアーティストが毎年来日し、屋台数も、参加アーティストの数も、もちろん観客数も最大のブラフェス。 楽しいこと間違いなし!皆さんお楽しみに。