ブラリオロゴ
アルファインテル
2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL


基本情報
スポーツ
ダンス&音楽
有名人・著名人
本
グルメ
グッズ
観光&ホテル
渡航案内
言葉の学習


駐日ブラジル大使館
 すべてはここから始まる!
在東京ブラジル総領事館
 ビザの情報はこちらから!
在日ブラジル商業会議所
 商業活動の事はCCBJで!


踊る!ブラジル
「踊る!ブラジル」
田中 克佳
小学館


ショーロの女王アデミルジとの録音を含めた初CDアルバム!

店舗情報


ブラジルレストラン&バー barracão (バハカォン)へ!
ジャンル検索 | TOP |  すべて |  グルメ |  MUSIC & LIVE | 
エリア 検索 | TOP |  国 内 |  東 京 |  神奈川 |  埼 玉 |  静 岡 |  愛 知 |  沖 縄 | 

[2014,8/14]

横浜ブラジル情報発信地 barracão!!

- 神奈川県横浜市 -
barracão (バハカォン)


★ブラジルレストラン&バー barracão (バハカォン)へ!

 横浜の中心地、JR関内駅南口(スタジアム口)から徒歩5分。目の前は横浜文化体育館。

 2014年9月末で8周年を迎えるバハカォンは、サンバ小集団G.R.B.P. mocidade vagabundaがディレクションするブラジル、サンバ、フットボールをキーワードにしたブラジリアンダイニング。

店長 副島さん, barracão, 2014  地下一階の店内は、そこかしこにブラジルをモチーフを取り入れた、すっきりとして開放的でリラックスムード満点の空間が広がる。 内装はスタッフや友人の手作りだそうだ。座り心地の良いイスと広いカウンターは特等席。ドラマーでもある店長の副島さんと料理やお酒を楽しみながら音楽談義をするのにも心地よいスペース。


Mocidade Curry [モシダーヂ・カレー], barracão, 2014  フードメニューも充実。おつまみからご飯ものまで、ブラジルの王道料理が堪能できる。しっかり食べたい人におすすめなのは、Mocidade Curry [モシダーヂ・カレー] 。エビとココナッツ、数種類の野菜で煮込んだカレーは、ムケッカの旨さとオリジナリティが絶妙にマッチした味わい深い一品。

 Linguiça com Arroz [リングイッサ・コン・アホース] は、ボリューム満点のリングイッサ(ブラジル・ソーセージ)を食べやすくカットして、ライスとサラダがついた人気の定食。

 ドリンクメニューも、ただ種類が豊富なだけでなく、ブラジルテイストを取り入れ無駄なくセレクト。 Tim Maia【チン・マイア】 、chocalho【ショカーリョ】 など、ブラジル音楽にちなんだネーミングも洒落ている。 バハカォン発祥のguarappy【ガラッピー】は、ガラナとピンガを自分でグラスに注ぎ、足りなくなったら別々に追加で注文。ホッピーのブラジル版といったところ。

バチーダ・ヂ・アサイー, barracão, 2014  他にも、ピーチリキュールをマテ茶で割ったカクテル、samba punch【サンバ・パンチ】や、アサイーを使ったカクテル、バチーダ・ヂ・アサイーなど、オリジナリティにあふれている。 そしてどちらも飲みやくて美味しい。バチーダ・ヂ・ココもオススメ。甘さを控えめにすることで、一気に広がるココナッツの香りと濃厚な味が際立っている。

 横浜は港町として日本の発展を支え、情報発信地として異国文化がこの地から日本全土に広がった。 そして横浜港からブラジルにも多数の日本人が渡り、ブラジルに日本の文化を伝えた。

 そんな歴史を持つ横浜中心地(中区)だが、意外や意外、ブラジルに関係するお店は少ない。

 それでも付近には、山、海、そして港へと続くストリートや、ヨーロッパ建築の建物が残る街並みによって、 リオ・デ・ジャネイロから訪れた人からに「リオみたい」と思わせるほど、街自体がどこかブラジルの香りを漂わせている。

 港町横浜の人々は、新しいもの好きで、オープンで、自由を愛し、地元愛にあふれている。

 そんな気質をもった仲間が“みんなが集まれる場所”として作ったバハカォンは、初めて訪れても居心地がよい。 だからこそ、ブラジル好きだけでなく、近所の人も気軽に訪れたり、横浜スタジアムに訪れた人も利用する。

 美味しい食事とお酒とともに、地元のように横浜を感じながら、なんだかリオにもいるような・・・。  横浜に訪れる機会があれば、ぜひお立ち寄りいただきたい。