ブラリオロゴ
ガラナ・アンタルチカ
2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL


基本情報
スポーツ
ダンス&音楽
有名人・著名人
本
グルメ
グッズ
観光&ホテル
渡航案内
言葉の学習


駐日ブラジル大使館
 すべてはここから始まる!
在東京ブラジル総領事館
 ビザの情報はこちらから!
在日ブラジル商業会議所
 商業活動の事はCCBJで!


Brasil-Sick(ブラジルシック)
「Brasil-Sick(ブラジルシック)」
宮沢 和史
双葉社


デビュー・アルバム。癒しの空気に包まれるサウンドに注目!

スポーツ


戦術眼をつくるスポーツゲーム。ブラジルサッカーの真髄がここに!
 サッカー |  フットサル |  カポエイラ |  格闘技 |  バレーボール |
フットメザ | 

フットメザについて

ブラジルでは、子供から大人まで、男女問わず一緒に楽しめるゲームとして広く一般的に知られている。サッカー好きであれば必ず一度は熱中した事があるというゲームで、ブラジル国内での競技者は協会登録メンバーだけでも30000人を越える。

フットメザとは

台上のフィールドで、選手の代わりにボタンと呼ばれる円盤を弾いてポールをドリブルしたり、パスしたりしてゴールを目指します。上級者ともなると、キーバーの頭上を越すフライショットなども使いこなします。ルールはグラウンドで行われるサッカーとほとんど同じですから、もちろんスローインあり、コーナーキックあり、PKだってあります。元サッカー日本代表ジーコ監督も、フットメザファンの一人で、フィールドを俯瞰的に捉えるトレーニングになる点など、フットメザの優位性・重要性をインタビューやその著書“ジーコ自伝ー「神様」と呼ばれて”(朝日新聞)にて紹介しています。詳しいルールについては、サイト内のフットメザガイドブックまたは公式ルールを参照して下さい。

(協会WEBサイトより

フットメザ ( 松嶋洋介/川崎国際交流センターニュースより )

フットメザは一見テーブルゲームのようですが、本場ブラジルではプロリーグすらある、れっきとしたスポーツです。縦約1.85㎝、横1.20cmのテーブル上で選手を動かし、ボールを相手のゴールにたくさん入れたほうが勝ちとなります。卓上版サッカーゲームの、選手を一人ひとり動かせるゲームといったイメージしょうか。

今回は日本テーブルボタンサッカー協会(フットメザジャパン)の方々が、このフェスタではフットメザ一式を数台設置して、そのやり方を披露してくれました。

フットメザはもともと選手に見立てた洋服のボタンやマッチ箱を使い、疑似サッカーゲームを地面に線を引いて遊んでいたのが始まりだそうです。ルールはおおまかには、フィッシャーと呼ばれる小さな板でボタンと呼ばれる選手にあたる駒をはじき、ボールをコントロールして相手のゴールに入れるものです。

プレイヤーは攻撃側と守備側に分かれ、基本的に守備側は陣形を整えた後は待つだけで、攻撃側がどんどんゲームを進めます。これだけ聞くと簡単そうですが、これが実に難しい!相手に攻撃権が移る条件として、12タッチ以内でシュートをするというルールと並んで、毎回ボタン(選手)がボールに触れなければいけないというルールがあるのですが、ボタン(選手)がボールに触れるように加減するので精一杯で、コントロールを考える余地もありませんでした。また、ゴールへのシュートは相手陣地内ならどこからでも打つことができ、うまくなるとロングシュートも入るようになるそうです。他の細かいルールは割愛しますが、筆者も少し体験しただけで非常に奥深さを感じました。

会場のお客さんものめり込むようにフットメザを楽しんでいました。ボタン(選手)も自分のオリジナルにカスタマイズできるので、色々な楽しみ方ができます。ぜひ一度お試しあれ!

フットメザジャパン 協会ロゴ