ブラジルの情報 日本の情報

ジャンル教室

サンバ (Samba)

ブラジルの代表的な音楽の一つ。歌と楽器とダンス。バイーアを中心に、リオや内陸部に住んでいたアフリカ人奴隷の芸能がルーツとなり、様々な形で発展を遂げ現在に至る。

さらに詳しく



サンバ・ヂ・ガフィエイラ (Samba de Gafieira)

サンバの本場、リオ・デ・ジャネイロ生まれのサロンダンス(ペアダンス)。リオを中心に、ブラジルで踊られている数種類のサロンダンスの主役。


ズーク (Zouk)

ズークは一世風靡したランバダが現代に蘇り、R&Bやレゲトンなど幅広い曲で踊れるように進化を遂げた。セクシーでダイナミック。世界中で大人気のペアダンス。


アフロ・ブラジリアン・ダンス(Afro Brazilian Dance)

アフリカの影響を受けてブラジルで発展したダンスは、アフリカスタイルのサンバや、サンバ・ヘギ、アフロ・コンテンポラリー、神々にささげるダンスなど様々な形で進化を遂げる。アフリカの打楽器の演奏とともに踊り、大地と自然のエッセンスが詰まったダンスは躍動感溢れる。


アシェ (Axe)

サンバ、アフロ、ポップスなどがミックスされた陽気なブラジル音楽に合わせ、様々なブラジルのダンスステップとリズミカルな振り付けをみんなで踊る。 一体感と爽快感がたまらない、ブラジルでもポピュラーなバイーア生まれのダンス。エアロビクスと同じくシェイプアップ効果も。

フォホー (Forró)
北東部から全国に広がり、今や若者にも人気のある踊りと音楽。アコーディオン、太鼓、トライアングルなどの演奏にあわせペアで踊る。




地図

PAGE TOP